【Webライター募集中】土日休み♪ライター未経験でもOK☆詳しくはこちら

大阪のユニバ(USJ)に行ってきた!クリスマスイベントやおすすめアトラクションを紹介

先日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ行ってきました。

くじ運が全くない私ですが、珍しくUSJのペアチケットが当たったのです。

久しぶりのUSJ 、しかもクリスマスの時期に行くのは初めてなので、1ヶ月以上前からとても楽しみにしていました。

張り切って朝早くから行こうかとも思ったのですが、体力に自信がなかったため(笑)、今回はお昼過ぎに到着し、ゆるりとUSJを満喫してきました。

私が実際に乗ったアトラクションと、クリスマスイベントの紹介をします。

USJで最も怖い「ザ・フライング・ダイナソー」に乗ってきた

USJフライングダイナソーの画像

1番楽しみにしていたアトラクションは「ザ・フライング・ダイナソー」です。

2016年3月に完成した世界最長・世界最大の高低差の絶叫系アトラクション。

4年前に行った時にはまだ無かったので、絶対に乗ろうと決めていました。

ですが実際に目の当たりにすると、想像よりも高い、速い。

乗っている人たちの悲鳴があちこちから聞こえてきます。

USJフライングダイナソーの写真

並んでいる時はわくわくしていますが、「次は自分の番だ」と思うと急に緊張してくるのはなぜでしょうか…。

座席に座って、安全バーの確認が終わると、イスが傾き始めます。

足は宙吊りで、完全なうつ伏せ状態になりました。

この時点で、もう怖さがMAXです。

頂上まで登って行く途中は、パーク内が見渡せて綺麗でしたが、その後のことはあまり覚えていません(笑)。

頭から落ちる怖さと、一気に180度トルネードする速さに絶叫でした。

恐怖で叫んでばかりでしたが、本当に恐竜に背中を掴まれて空を飛んでいるような感覚で、とても楽しかったです。

絶叫系が好きな人は、ぜひ乗ってみてください。

「ザ・フライング・ダイナソー」の待ち時間は、110分でした。

土曜日に行ったので混んでいましたが、土日の平均待ち時間とほぼ同じです。

並ぶのが苦になる人は、少々お値段はするけれど、「エクスプレス・パス」を購入すれば、スムーズに乗ることができます。

シングルライダーだと40分程度の待ち時間なので、こちらもおすすめです。

待ち時間が短いアトラクションでUSJを満喫!

お昼すぎに行った私たちには、あまり時間に余裕がありません。

フライング・ダイナソーを乗り終えるころには既に2時間が経過しており、ここからは待ち時間が短めのアトラクションを攻めて行こうと決めました。

実際に乗って楽しかった、かつ待ち時間が30分〜40分のアトラクションを紹介します。

スパイダーマンはシングルライダーを使おう

スパイダーマンの写真

USJといえば、臨場感溢れるスパイダーマンの3Dアトラクションも有名ですよね。

一緒に行った旦那さんは、初めてのUSJだったので、王道のスパイダーマンは必須でした。

待ち時間は60分。

悩んだ結果、シングルライダーで乗ることに。

アトラクションが始まってしまえば会話をするわけではないですし、1人ずつでもいいか、と思ったからです。

それにもし運が良ければ、隣同士で乗れることもあります。

待ち時間たったの15分で、スパイダーマンを楽しむことができました。

ハローキティのカップケーキ・ドリーム

ユニバーサル・ワンダーランドエリアにある、ハローキティのカップケーキの待ち時間は20分でした。

カラフルなカップケーキの中に乗るアトラクションで、小さい子供や女の子に人気です。

子供用だからといって、あなどってはいけません。

カップケーキの中にあるハンドルで回転する速さを自分で変えることができ、回転をMAXにすると、なかなかスリルがあります。

思いっきり回して、絶叫アトラクション並みの楽しさを味わってみてください。

すぐ乗れるカップケーキ・ドリームは、せっかく来たからにはいろいろなアトラクションに乗りたい!という時に、おすすめです。

おさるのジョージはクオリティが高い

USJおさるのジョージの写真

おさるのジョージとお兄さんの息ぴったりの掛け合いが、素晴らしいアトラクションです。

3Dのジョージが、本当の猿のように人間と遊んでいるように見えて、とてもクオリティが高いと感じました。

待ち時間は30分で、上演中はイスに座れます。

休憩も兼ねて楽しむことができるのは、嬉しかったです。

USJのクリスマス!CMで話題の今年のイベントとは

USJのクリスマス写真
※公式サイトより

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、2018年11月9(金)〜2019年1月6(日)まで、クリスマスイベントを開催しています。

関ジャニ∞のみなさんがCMをしている、「天使がくれた奇跡」がグランドフィナーレを迎えるということで、注目が集まっています。

私はこのショーを初めてみたのですが、なぜ今まで見なかったんだろうと後悔するほど、素敵でした。

「天使がくれた奇跡」は、特別鑑賞エリアでも見ることができます。

特別鑑賞エリアのチケットは2種類

特別鑑賞エリアのチケットは、USJの公式WEBサイトやローソンチケットなどで販売中です。

席の種類 料金
プレミア席 3,300円
通常席 1,300円

事前に購入しておくと、当日をより一層楽しめると思います。

私たちは、ショーの開始時間を過ぎてから移動したので、斜め後ろからしか見れませんでした。

そこからでも十分綺麗な演出でしたが、「天使がくれた奇跡」はプロジェクションマッピングや花火がウリのため、真正面から見たほうが感動度は増すでしょう。

暗くなると、パーク内がライトアップされて、とても綺麗でした。

気になるユニバーサル・スタジオ・ジャパンの混雑状況は?

私たちは、クリスマスイベントが始まってすぐの週末に行きました。

夏休みやイベントのピーク時に比べると少なかったようです。

ハリーポッターやハリウッド・ドリーム・ザ・ライドなどの人気アトラクションは110分待ちがほとんどですが、30分未満で乗れるものもありました。

レストランも割とスムーズに入ることができ、そこまで不快に感じませんでした。

2018年12月の混雑予想

USJ2018年12月の混雑予想写真
※Aが混雑、Eが閑散を表しています。

12月の土日とクリスマスの三連休は、混雑が予想されます。

クリスマスのイベントは12月25日を過ぎても続いているため、時期をずらすか、平日に行くのがよいと思います。

ぷらっとこだまを使ってお得にUSJへ行こう

大阪へ行くには、新幹線・高速バス・車・近鉄特急(アーバンライナー)・JRの鈍行を乗り継ぐなど、いろいろな手段があります。

私たちは今回、「ぷらっとこだま」というプランを使いました。

JR東海ツアーズが企画している、各駅停車の「こだま」を通常価格よりお得に乗れるツアーです。

席数は限られているため、土日は埋まりやすくなりますが、出発日の一ヶ月前から予約ができます。

名古屋と大阪間の料金は、以下の表を参考にしてください。

こだま指定席の通常価格 6,360円
ぷらっとこだまの価格 4,400円

通常よりも1,960円も安く乗れるのはすごく魅力的です。

USJぷらっとこだま料金表画像

こだまは時間がかかると思っている人も多いですが、名古屋⇄大阪間は停車駅が比較的少なく、1時間10分弱で到着します。

「のぞみ」と20分しか変わりません。

私は大阪だけでなく、東京や静岡に行く時もぷらっとこだまをよく利用しています。

ぜひ、みなさんもぷらっとこだまを使って、お得に大阪に行ってみてください。