【Webライター募集中】土日休み♪ライター未経験でもOK☆詳しくはこちら

グリットウェブな1日〜ホワイト or ブラック企業〜

最近、ネットニュースや雑誌で、「ブラック企業・ホワイト企業」という言葉をよく目にします。

では、グリットウェブってどうなの?と思ったので、グリットウェブの1日の流れを特別に教えちゃいたいと思います。

朝の出社は8:50

全員一律ほぼ同じ時間の8:50に出社です。

新人スタッフが先に来て鍵を開けるなんてことはなく、責任をもって先輩スタッフが鍵を開けるようにしています。

着いてすぐ仕事に取りかからずに、始業時刻になるまで最近あった出来事などで軽く盛り上がります。

始業時刻(ぴったり9:00)から軽いミーティングを開始。

お昼休憩はきっちり1時間

お昼休憩は12:30〜13:30までのきっかり1時間です。1分でもオーバーして仕事が押すことはありません。

外で食べても良し。コンビニにいって買ってきても良し。みんなでランチも良し。ちなみにスタッフのみんなは、寒い・暑いなんていって外に出たがりませんw

たまにプリンのためなら頑張って歩いて3分くらいのコンビニにいきます。

眠気さましグッズを活用してお昼からもバリバリお仕事

お昼明けって、どうしても眠くなってしまいますよね。とくにPC仕事は、うとうと葛藤時間です。

では、ここで各スタッフの自眠気さましグッズを紹介しましょう。

Yukaは、ポリフェノール高めのココア。

Itsuちゃんは、戦うマヌカハニー&ラムネ(←頭が冴えるそうですw)

あとはレッドブル、ブルーベリーの飴など、それぞれがお昼明けの眠気対策に励みながら仕事に取り組んでいます。

16:00から体操の時間

パートスタッフはここで帰宅です。社員スタッフは、16:00から体操の時間として一旦、頭をリフレッシュします。各々が、思うままに体操をして、たまに屋上に出てみんなで体操したり、雪遊び?をすることもあります。

軽く体操をしたあとは、終業時刻に向けてラストスパートです。

定時の18:00ぴったりに終了

1分でもオーバーしない、これがうちの会社のモットーです。ダラダラ遅くまで作業をするよりも、決められた時間内できっちり作業をすることを心がけているからです。

この精神で、作業効率が飛躍的にアップしました。もちろん体調が悪い日などは、その点も考慮して各自で1日の目標を立てて、その中で少しずつ成長していけるように取り組んでいます。

以上。グリットウェブな1日でした。ブラック企業か、ホワイト企業か、あなた自身が判断してみてください。