【Webライター募集中】土日休み♪ライター未経験でもOK☆詳しくはこちら

ストレスフリーな職場環境づくりを目指してみた結果

 

日曜日の夜、「明日、仕事に行きたくない」と感じる人も多いのではないでしょうか。

世間一般では、俗にサザエさん症候群とも呼ばれています。

サザエさん症候群(サザエさんしょうこうぐん)とは、日曜日の夕方から深夜、「翌日からまた通学・仕事をしなければならない」という現実に直面して憂鬱になり、体調不良や倦怠感を訴える症状の俗称である。

引用元 サザエさん症候群 – Wikipedia

 

あくまで私見ですが、これって仕事が嫌なのではなく、職場環境にストレスを感じているのだと思います。

もちろん、8割近い人は働きたくないと思うものですが、そもそもストレスレスな職場環境だったら、、、

少なくとも日曜日の夜に明日仕事に行きたくないと嘆くことはないように思います。

ストレスフリーな職場環境を目指すにはスタッフ全員の協力が必要不可欠

 

どうやったらストレスフリーな職場が作れるのか考えてみたところ、結局は自分次第なのかなという答えにたどり着きました。

スタッフ同士のほんのちょっとの気遣いで、ストレスフリーな職場環境は実現していけると思います。

たとえば、

・言われたことは1回でこなす努力をする

・指摘されたら言い訳ではなく、「ありがとう」をいう

・スタッフ同士の悪口をいわない

・コミュニケーションを密にとる

など。こういった簡単な努力をするだけで、働きやすいストレスレスな職場へと変わってくるのではないでしょうか。

「ありがとうございます。」たった一言、伝えられていますか?

とくに大切なのが、指摘されたときの「ありがとうございます」という一言だと思います。

指摘を受けて「ありがとう」がいえる人って意外と少なくて、社会人経験豊富な大人でもとっさに言い訳をしている人が多いように見受けられます。

少し勇気を出して「ありがとうございます」と伝えれば、前向きに仕事に取り組めるだけでなく、間違いなく成長して伸びていけると思います。

・(教えてくれて)ありがとうございます。

・(時間を割いてくれて)ありがとうございます。

・(成長させてくれて)ありがとうございます。

たった一言ですが、複数の感謝を同時に伝えることができる魔法の言葉です。

webライターに指摘はつきもの!ストレスフリーなら楽しめる

文章に正解はありません。文章の表現力は十人十色で、同じ指導を受けてもそれぞれの個性が生まれます。

ライティングには、正解がないからこそ楽しいと思うもので、探究心の強い方はとくに向いている業種だと思います。

ただ、指摘を受けて「ありがとう」が素直に言えない人は、残念ながらストレスしか受け取ることができません。

「わかりました。気をつけます。」では、また言われたら嫌だな、また指摘されたというモヤモヤしか残らず、結果的に向いていないと落ち込んでしまうのではないでしょうか。

文章のルールをひとつひとつ身につければ誰でもできる簡単なお仕事

コンテンツを作成するときは、当然ながら書きたいことだけを書いていくのではなく、ある程度のルールに基づいて文章を作成していきます。

でも、このルールは言われたことを、正確にこなしていくだけで誰もが身につけられるような簡単なものになります。

ライティングってなんだか難しそうと思うかもしれませんが、「ありがとう」の精神を持っている人であれば大丈夫です。

今後も、グリットウェブでは一緒にストレスフリーの精神を目指してくれる仲間を募集しています。

グリットウェブの採用情報について詳しく知りたい場合は、「一般事務とは違うデスクワーク☆Webライター募集♪土日休み☆未経験でもOK♪正社員登用実績あり◎」の記事をクリックして合わせてご覧ください。